ハワイで働いている先輩方のインタビュー
job interview

 

HOME > ハワイで働いている先輩方のインタビュー

ハワイで働いている先輩方のインタビュー

インターンシップでハワイへ働きに来た体験者の方へ、実際働いてみた感想を聞いてみました。

BACK123NEXT

やらないで後悔するよりは絶対に良かった。
迷われている方がいれば、後悔しないように、是非チャレンジしてほしい。

安井美里さん  女性(23歳)

ハワイの職業: 出版会社で企画提案営業

日本の前職: 旅行会社

ハワイに来ようと思った理由

学校の先生がハワイに住んでいたことを聞いて、すごく興味を持ったのがきっかけです。私自身、ハワイに来たことがなかったのですが、どんどん調べていくうちに、日本人の雇用が多いことがわかり、昔からの夢だった暖かいところで暮らせるということと、日本語と英語を話せるようになれるようになる為に、チャレンジしてみたい!と思いました。ハワイの仕事に興味を持ってから一歩踏み出すまで1年くらいかかりました。自分で調べ始めてからは早かったと思います。

今どんな仕事をしていますか?

出版会社で企画提案営業をしています。一から学ぶことも多く、ハワイスタイルの基本を教わったり、先輩に同行したりさせていただきながら、自分なりのスタイルを確立しているところです。日本のような大きい組織の中の一部というよりは、全てやらせてもらえることに驚きとやりがいを感じています。企画書の作成などもしたことがなかったので、すごく勉強になっています。

辛いことはありますか?

自分自身に社会人経験が少ないことを痛感しています。ハワイといってもアメリカなので、コミュニケーションをとる際に、どのように話したら相手にしっかりと伝わるのかなどを常に考えることは大変ですね。日本では感じなかった責任感を感じることが多いです。また、プライベートでは友達がいない状態から始まりますし、意外に英語が通じないので、寂しかったです。今は友達も増えてきましたけどね!笑

嬉しかったことはありますか?

お仕事ではお客様とダイレクトで話せることがすごく楽しくて、お客様の役に立てているかがわかりやすいポジションなので、お客様に感謝された時はうれしいです。プライベートでは、方向音痴の私はローカルの人にすぐに道を聞いてしまうんですが、どの方もすごく優しく教えてくれたり、その方が知らなかったら調べてくれたりするので、すごく嬉しかったです。あとは、海が近いというのは本当に最高ですね。

ハワイへ来る前の準備として何が一番重要でしたか?

日本で買えるものは日本で買っていくと便利です。ハワイでは日本製品の良さを実感しています。あとは、出来れば貯金ですかね。(笑)申込み費用など全部入れて100万円くらい準備してあったのでそれなりに楽しく暮らせています。

今後のビジョンを教えてください。

この1年の目標は、今の会社で就労ビザに切り替えて長期で雇用してもらえるように頑張りたいです。

これから来る方や、今迷われている方にメッセージ

ハワイへ来て、良かったと感じることも、そうでないこともあります。<b>ただ、来たことには全く後悔をしていません。やらないで後悔するよりは絶対に良かったと思っています。</b>

迷われている方がいれば、後悔しないように、是非チャレンジしてほしいと思います。また、ハワイに来るのであれば、暮らすこと以外に頑張れる目標を持ってくることをオススメします。

将来が見えているわけではないが、 日本を出たことで見えた世界が変わったと実感している。

Daisukeさん  男性(28歳)

ハワイの職業: レストランマネージメント

日本の前職: 飲食店

ハワイに来ようと思った理由

以前、観光でハワイに来た時にレストランのサービスを経験しました。それは良くも悪くも日本との違いに驚き、ハワイでの仕事について興味が出たのがきっかけです。それに日本人も外国人も多いハワイでのレストランは自分が今までに経験しているものとは違ったサービスを勉強できる、と思いました。そして、ハワイという場所がとても気に入っています。英語のスキルも上がると思ったのでハワイで仕事をしよう、と決めました。

辛いことはありますか?

日本では経験できなかった日本人と外国人の求めているサービスの違いに最初は戸惑いました。私が勤務しているレストランでは日本人のお客様も外国人のお客様も半々くらいでいらっしゃるので、お客様の立場にたった本当に良いサービスは何なのか、をじっくり考えることもありました。

嬉しかったことはありますか?

外国人のお客様からのチップが私のサービスに対しての対価なのかと実感した経験があります。外国人のお客様は良いサービスを受けたらチップを通常の倍以上となりますので、そのようなチップをいただけた時は嬉しかったです。それは今まで自分が勉強してきたことをお客様に受け入れていただけた、ということですから。自分としては日本流のサービスの良さに外国人のお客様へのサービスをプラスして自分らしく接客していたので、評価されたことを本当に嬉しく思いました。

お休みの日はどのように過ごしていますか?

休みの日は大体サッカーをして過ごしています(笑)幼いころからサッカーをしていたので、ローカルの人たちのチームに混ぜてもらって楽しんでいます。体を動かしながら同時に自然と英語の勉強もできますね。運動と英語力、両方ともできて充実した休日が多いです。

今後のビジョンを教えてください。

まだ始めたばかりなので、将来が見えているわけではありませんが、今後は『外国のレストランサービス』を極めたいと考えています。日本を 出たことで見えた世界が変わった、と実感しているので、チャンスがあればハワイでの経験を積んだ後にはアメリカ本土や他の国にも行って、勉強と経験を更に積み重ねるチャレンジしていきたいと思っています。今はその可能 性がある会社に入れて良かったと思っています。

担当したウェディングのお客様から感謝の言葉や「またハワイに行きたい」というような内容のお手紙が届いたときはすごく嬉しい。

Manamiさん  女性(24歳)

ハワイの職業: ウェディングコーディネーター

日本の前職: 専門式場のウェディングコーディネーター

ハワイに来ようと思った理由

前職もそうでしたが、ウェディングのお仕事が好きで、『ウェディング=ハワイ』というイメージがもともとありました。
そして海外ウェディングに興味があり、日本ではできない体験をしたくてハワイを選びました。

困ったことはありますか?

ハワイでお仕事をしてみると分かると思いますが、日本と比べて緩い部分もあるので、日本では許されないことが何故かまかり通ってしまっているというギャップに驚きと戸惑いがありました。しかし、そういうところにもいわゆる『ハワイらしさ』を感じています!笑。

嬉しかったことはありますか?

私が担当したウェディングのお客様から感謝の言葉や「またハワイに行きたい」というような内容のお手紙が届いたときはすごく嬉しいです。
ウェディングは一生に一度の思い出の儀式となりますので、私達のサポートでお客様の思い出が良くも悪くもなることを実感して、更に頑張ろうと思っています。

お休みの日はどのように過ごしていますか?

私は何にでもチャレンジするタイプなので(笑)運動することが本当に増えました。
ハワイでは気軽にダイビング、サーフィン、テニス、バレーボールなどがお金を掛けて遊ぶことができますし、自然に触れたり体を動かしたりハワイならではの遊びばかりして充実しています。

今後のビジョンを教えてください。

今のウェディングサポートの会社で憧れの上司に出会えたことで視野が広がりました。今はこの会社でずっと働いていたいという気持ちでいっぱいです。インターンシップ終了後に就労ビザをサポートしてもらえるように頑張ります!

BACK123NEXT
メールで資料請求・お問い合わせ
お問い合わせ
メールで資料請求・お問い合わせ
B.I.C Bridges for International Communication☎050-5 807-3410
受付時間:10:30〜17:00(定休日:年末年始)

 

 

ステップフォワード

ハワイの求人に興味がありハワイで働きたい優秀な日本の方々に対し、「お客様一人一人に合ったインターンシップ・ハワイ求人企業情報」をご提供したいと考えています。

ESTA.com

アメリカ入国にはESTA(エスタ)が必要です。エスタ.com【ESTA.com】はアメリカ旅行者のために便利で正確なESTA申請をお手伝いします。

スタディハワイ

高校生から社会人・シニアの方のためのハワイ留学・語学留学をサポートするサイト

ハワイFan!

ハワイライフの魅力やハワイ語学留学情報などをたっぷりご紹介します!